my Favorites photo

言葉に出来ない、言葉にしきれない、感動の瞬間を逃したらもう出会えない,そんな思いこみ写真

ヒトツバタゴ  

 |





ヒトツバタゴ

学名 Chionanthus retusus モクセイ科ヒトツバタゴ属
中国、台湾、朝鮮半島および日本では対馬、岐阜県東濃地方の木曽川周辺
愛知県に隔離分布する珍しい分布形態があります
花冠は深く4裂し雌雄異株ですが、雌花のみをつける株は存在せず
雄花をつける株と、両性花をつける株がある雄株・両性花異株
モクセイ科のトネリコ(別名 タゴ)に似ており、トネリコは複葉
ヒトツバタゴは小葉を持たない単葉であることから
「一つ葉タゴ」の和名があり、色々な説があって
雌雄異株の此の木はヒトツバタゴと呼ばれ
別名をナンジャモンジャがよく知られています
ナンジャモンジャとはもともと、その土地には珍しく
誰も名前を知らない植物のことを指す総称・呼称で
全国に何種類もの“ナンジャモンジャ”と呼ばれる植物があります
クスノキ、イヌザクラ、ハルニレ等がそうです
ヒトツバタゴが特にナンジャモンジャとして有名な由来は
明治神宮外苑にあったこの木の名前がわからず
当時の人たちがその木(ヒトツバタゴ)のことを
「ナンジャモンジャ」と呼んでいたことが広く伝わっていった~
ということのようで、明治神宮外苑のナンジャモンジャには
その由来が紹介されていますから、もし機会がありましたら
お近くの方は、おでかけください



















画像掲示板の課題 

5月の課題は・・・「新緑・若葉」
若葉新緑が日に日に色濃くなってきてますね
木々の緑、草の新芽などいろいろな葉にこだわってみてください



課題・画像掲示板
 


スポンサーサイト
20:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit