my Favorites photo

ARTICLE PAGE

フタリシズカ

author photo

Byぱふぱふ(pafu)

-





フタリシズカ

学名 Chloranthus serratus センリョウ科チャラン属
花穂が枝分かれして2本になり、柄のない白い花が穂状にたくさんつき
下のほうから開花しますが花穂の本数は2本とは限らず~~
二本あるから二人静だと思っていましたが1本から5本と一定しないようです
花には花弁も萼もなく、白い3本の雄しべが丸くなって雌しべを包んでいます。

二人静は、世阿弥作の能楽「二人静」に由来するといわれます
若菜摘みに出かけた女に、静御前の霊がのり移り、神職に弔いを求めます
舞いを所望されて踊り始めると、静御前の亡霊も姿を現し
女と添いながら二人で舞うというあらすじ
静御前は、源義経が愛した女性、当時京都一と言われた白拍子
春も終わるころ、茎の先に花穂(かすい)を日本伸ばして
白いビーズ玉をつないだような花を咲かせる可憐な花です
ときどき何本も花穂を出すのは歴史に翻弄されて、愛する人と引き裂かれた
静御前の一生は、こんなにたくさんの亡霊になって出てくるほど
浮かばれないのかもしれないなと感慨深く見つめます
与謝野晶子の歌に・・・
「雑草の 二人しづかは 悲しけれ 一つ咲くより 花咲かぬより
ふたりでいるからこそ悲しい・・・・」
恋は一筋縄ではいかないものですね









画像掲示板の課題 

5月の課題は・・・「新緑・若葉」
若葉新緑が日に日に色濃くなってきてますね
木々の緑、草の新芽などいろいろな葉にもこだわってみてください



課題・画像掲示板
 


スポンサーサイト
Share