my Favorites photo

ARTICLE PAGE

ハナズオウ

author photo

Byぱふぱふ(pafu)

-



病気再発でしばらくお邪魔出来ませんが、一週間ほどで回復できると思います~ブログは予約投稿します

ハナズオウ

学名 Cercis chinensis 一般名 花蘇芳(ハナズオウ) 原産地 中国
別名 スオウバナ(蘇芳花)、スオウギ(蘇芳木) ユダ・ツリー(Judas‐tree)
Chinese redbud(チャイニーズ・レッドバッド)
中国北部~朝鮮半島にかけて分布するマメ科の落葉樹
日本では樹高2m~5mの低木状に育ちますが
自生地では10mを越す高木になるといわれています
日本へは江戸時代ころに書物に登場することから~
はっきりしませんが古くから花木として親しまれてきました
葉を出す前に葉の付け根に蝶型の花が数輪まとまって咲きます
花は赤紫色で、大きさは約2cm
花茎が極端に短いので枝に直接咲いていてるように見えます
満開時期は花が枝を覆ってしまいます
花後にキヌサヤインゲンを短くしたような
平たい豆鞘がたくさん垂れ下がり、熟すと褐色になります
ハナズオウの名前は、花色がスオウ(マメ科ジャケツイバラ属)の材を
煮出した液(染色に用いられる)に似ているため付けられました
園芸品種に白花のシロバナハナズオウがあります














アメリカハナズオウ(↓3枚)







画像掲示板・4月の課題は・・・
「色」
色の目立つ画像なら何色でもよいことに・・黄色でも緑でも~
何色でもいいから色にこだわってみてください




 課題画像掲示板
 

スポンサーサイト
Share