my Favorites photo

言葉に出来ない、言葉にしきれない、感動の瞬間を逃したらもう出会えない,そんな思いこみ写真

いとざくら  

 |






いとざくら

イトザクラ -糸桜-「C. spachiana ’Pendura’」
いわゆるエドヒガン系の栽培品種がシダレザクラ(枝垂れ桜)です
葉に先だって直径二cmほどの花を枝一面につけます 
京都の花にも指定されている品種で、枝が長く垂れるものを
シダレ長寿の桜として有名で樹形は細い枝が垂直に枝垂れます
花序は散形状で2~4花からなり、花弁は5枚で平開し
満開時には白色になります
枝の伸長する速度が速く、自重によって枝が下垂し
そのあと木質化がおこなわれるため、枝垂れとして固定されます
花色が紅色のベニシダレ「Pendula Roseae」や
ヤエベニシダレ「Plena Rosea」もよく知られていますが
ほかにも花色や大きさなどが異なる仲間が沢山あります

桜は万葉仮名で「佐久良」と書き、漢字に意訳すると「狭座」で
狭い山中の岩場で咲く花ということになります
山桜から命名されたものですが、古代、山中の岩場は
人々の奥津城(おくつき・墓場)でした

梶井基次郎の「桜に木の下には」・・・
「桜の樹の下には屍体が埋まっている!(略)何故って
桜の花があんなにも見事に咲くなんて信じられないことじゃないか」
といったのも、ゆえなしとしない

「半日の雨より長し糸桜」松尾芭蕉










画像掲示板の課題 

4月の課題は・・・
「色」
基本的に桜の季節ですから「サクラ色」ですが四月で一番多いのは「紫」
色々なもので紫が目につきます~~ただこだわると難しくなるので
色の目立つ画像なら何色でもよいことに・・黄色でも緑でも~
何色でもいいから色にこだわってみてください


 課題画像掲示板
 


スポンサーサイト
20:00 |  trackback: -- | comment: -- | edit