my Favorites photo

言葉に出来ない、言葉にしきれない、感動の瞬間を逃したらもう出会えない,そんな思いこみ写真

タイワンツバキ  

 |



相変わらず仕事が忙しくて、なかなか皆さまのところへゆっくり伺えませんが
今月はどうやら時間的余裕がないようです・・すいません
時間見つけて伺いますので今しばらく~予約投稿していますので
お返事も遅れがちで申し訳ありません



タイワンツバキ

タイワンツバキ 学名 Gordonia axillaris ツバキ科 タイワンツバキ属
学名のゴルドニア・アキシラリスで表示するものもあります
台湾、中国南部、ベトナムなどに分布
中国では「大頭花」と呼ばれ、木材にも使用されるようです
属名からきたゴードニア(Gordonia)の名でも流通しているようです

花径10センチくらいある真っ白な花が順次咲き続け
葉は長めの楕円形で、互い違いに生え(互生)ます
葉の先が尖り、縁にはわずかにぎざぎざ(鋸歯)があります
葉質は艶があって分厚くツバキの特徴がよく出ています










スポンサーサイト
21:44 |  trackback: -- | comment: 17 | edit

コメント

No title

薄いクレープのような白いドレスをまとった椿姫 
10cmの大輪だったら、見事でしょうね!
艶やかな緑の葉との対比も美しい。
素敵な花~

MONA #- | URL | 2015/01/14 23:44 * edit *

No title

タイワンツバキの花びらがいつも見るツバキの花と
違ってドレープのように柔らかそうですね。
白い花びらにオレンジの蕊が映えてすばらしいです。

emiri+ #kSi.wH62 | URL | 2015/01/15 13:14 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/01/15 14:08 * edit *

No title

お仕事、お疲れ様です。

花弁の縁のフリフリが、なんとも優雅なお花ですね。
椿なんですね。
実物見てみたいです。

くぅ #Dv6DZoa6 | URL | 2015/01/15 15:44 * edit *

こんばんは。

タイワンツバキというのですね!
フリルのような花びらが綺麗ですね♪
白いお花に山吹色のしべが素敵です。

静 #- | URL | 2015/01/15 17:56 * edit *

No title

パソコンのメンテナンスに手間取りご無沙汰してしまいました。
ぱふぱふさんも、お忙しそうですね。

タイワンツバキの繊細な花びらが魅力的です。
清楚な白い花と鮮やかなシベとの対比も良いですね。

miya #- | URL | 2015/01/16 11:34 * edit *

No title

お久しぶりです!
海外旅行でもないのに中々来れませんでした^^;

椿だとつい、赤い花を想像してしまいますが
タイワンツバキの白い花びらもとても素敵ですね♪

Cat #BaHfIg/M | URL | 2015/01/16 20:46 * edit *

No title

絞りの様な花びらが素敵ですぅ~^^

のほほん #bGGSZt5g | URL | 2015/01/16 21:43 * edit *

No title

タイワンツバキは見たことがありませんでした
10cmの花とは見事ですね
蕊も花びら同様に存在感があって・・・
落椿のありさまも想像してしまいました
ダイナミックなタイワンツバキを一度見てみたいです
椿は好きな花の一つなものですから

見慣れているのが素心蠟梅だとは初めて知りました
蠟梅は花の中心が濃い紫色だったのですね
花の少ない冬期に愛らしい黄色の花と芳香に出合うと
季節は巡っているという実感に心が躍ります
蠟梅をさきがけにして
色々な花が待ち遠しい時季でもありましね

コウコ #- | URL | 2015/01/16 22:28 * edit *

MONAさん・・・

>薄いクレープのような白いドレスをまとった椿姫 
10cmの大輪だったら、見事でしょうね!
艶やかな緑の葉との対比も美しい。
素敵な花~

椿の中でも大きな花ビラ・・白い色がとても素敵です
中国庭園の中でひっそりと咲いています

ぱふぱふ #- | URL | 2015/01/17 13:52 * edit *

emiri+さん・・・

>タイワンツバキの花びらがいつも見るツバキの花と
違ってドレープのように柔らかそうですね。
白い花びらにオレンジの蕊が映えてすばらしいです

椿らしさを残しながらも大きな花が印象的です
周辺に花がない場所いで、白い花がひときわ美しいです

ぱふぱふ #- | URL | 2015/01/17 13:54 * edit *

くぅさん・・・

>花弁の縁のフリフリが、なんとも優雅なお花ですね。
椿なんですね。
実物見てみたいです

この花は植物園だから見られた花・・
周辺ではあまり見かけませんね
中国の植物が沢山あるところなら
見られるかもしれませんね

ぱふぱふ #- | URL | 2015/01/17 13:56 * edit *

静さん・・・

>タイワンツバキというのですね!
フリルのような花びらが綺麗ですね♪
白いお花に山吹色のしべが素敵です。

花びらが・・極端にしわしわな時と
細かな皺のときがあって面白い花です

ぱふぱふ #- | URL | 2015/01/17 13:58 * edit *

miyaさん・・・

>タイワンツバキの繊細な花びらが魅力的です。
清楚な白い花と鮮やかなシベとの対比も良いですね。

椿の花びらって肉厚でしっかりした形が多いけれど
この椿は・・とても繊細な感じがしますね
それに白色しかないから余計上品に見えますね

ぱふぱふ #- | URL | 2015/01/17 13:59 * edit *

Catさん・・・

>椿だとつい、赤い花を想像してしまいますが
タイワンツバキの白い花びらもとても素敵ですね♪


そうですね・・椿の白は少ないから・・赤色が一般的によく知られてるしね
白色で花びらに特徴があって清楚で上品な椿ですね

ぱふぱふ #- | URL | 2015/01/17 14:01 * edit *

のほほんさん・・・

>絞りの様な花びらが素敵ですぅ~^^

そうですね・・・しぼり~^ですね(笑)

ぱふぱふ #- | URL | 2015/01/17 14:02 * edit *

コウコさん・・・

>タイワンツバキは見たことがありませんでした
10cmの花とは見事ですね
蕊も花びら同様に存在感があって・・・
落椿のありさまも想像してしまいました
ダイナミックなタイワンツバキを一度見てみたいです
椿は好きな花の一つなものですから

椿の中でも大きな花の部類ですね
大きな割に清楚で上品さがある花です
そうですか・・私も椿大好きなんです
中部地方は椿の品種の多いところで・・
椿の愛好家も多くて色々な品種が育てられ品評会も行われます

>見慣れているのが素心蠟梅だとは初めて知りました
蠟梅は花の中心が濃い紫色だったのですね
花の少ない冬期に愛らしい黄色の花と芳香に出合うと
季節は巡っているという実感に心が躍ります

そうなんですね・・昔はソシンロウバイよりも
いわゆる古来からの蝋梅が多かったのですが・・・
香りは良いソシンロウバイの方が人気が出て多くなったようですね
春の花は香りから~~
鼻から春が近いことを感じさせてくれるようです

ぱふぱふ #- | URL | 2015/01/17 14:08 * edit *

コメントの投稿

Secret