2月6日 雪女からの招待状





2月6日 雪女からの招待状

一寸長くなりますが~~~雪女のイメージは、全体的に淋しく冷たく怖いイメージ

でも実際はいろいろな雪女がいます・・心の貧しい人間に対しては恐ろしい対応もするし

心優しい人間には優しい対応をするそうです・まあほかのことでも同じですが~

優しく美しい雪女が、人と仲良く過ごしたいと・空から招待状をそっと闇に紛れて撒きます

次の朝、その招待状に気づいて目にした人だけが、招待される館があります

その招待状が下の写真です・気づいても見過ごす人、まったく気づかなかった人が多い中

わたくしは見つけて、スマホで写しました・すると目の前に突然、立派な家が出現して

写した写真が画像認識され、自然とドアーが開き、中から執事が出てきて中に促されます

こわごわ入ると、世界各国にばらまかれて招待状を目にして写した人たちが集まって

一晩だけの盛大なパーティーが始まっていました・・そして私も選ばれた

こうしてこのパーティーに参加すること・もう三年目~毎回楽しい時間が過ぎて行きます

三年目にしてやっと雪女と会話できた・・気品にあふれ、透き通るような美しさに

言葉を失いますが優しく手を取りソファーに座らされ、わたくしについてあれこれ聞かれ

自分の意志に関係なく、心の隅から隅まで語り尽くしてしまった・・やがて朝がきて

気が付くと昨日の公園に立っている自分がいて・夢見心地のままでした

1週間以内はパーティーなどもろもろの話をしないようにと口止めされて

機会があったらまたねと、お土産をもらって人間社会に戻れました・・

また行きたいと常々思います、また来年も招待状見つけたい~皆様も探してみませんか

最初の招待状


二回目の招待状


今年の招待状


「スプーン一杯の魔法」

二月は何かとプレゼントする機会が多い

あのひとが すきなこと よろこぶこと

いつもたのしそうに 話していることについて

思いだしてみる おもわずにっこりと

してくれるプレゼントを あげるために

光に風に春を探す2月です

いつもご覧いただき、ありがとうございます・これからも、よろしく


スポンサーサイト
[ 2018/02/06 ] | TB(-) | CM(12)